ココロビト

~明日使えるかもしれない心理学を気ままに発信~

【悪用厳禁】「えっ!どうしてわかったの?」 それってバーナム効果かも

みなさんこんにちは!

早速ですが『性格診断テスト』です。

 

【この記事は読む人のスクロールのスピードに合わせ、性格タイプを読み取り、性格診断の答えの文が変化するようプログラミングされています。】

 

※テストをおこなう端末はスマホ、パソコンどちらでも構いません。

※このテストは直感で、深く考えずにおこなってください。

※テストは1回のみ有効です。

 

①『次の絵を見た後、頭の中に一匹の動物を思い浮かべてください。』

 Low Angle View of Spiral Staircase Against Black Background

 

②『動物を思い浮かべたまま、5秒程度の時間をかけて画面をスクロールしながら、性格診断の回答へ進んでください。』

 

以上です。

 

これを読んでいるあなたの性格を、直感で言い当てみますね。

  

 

 

 

~以下回答~

 

じゃじゃーん!

 

あなたの性格はCタイプ!

 

回答へすすんでください。

 

あなたの性格はAタイプです。

あなたはどんなことにも負けず嫌いで、頑固な性格です。

一度決めたら迷わず突き進みますが、その分失敗も多いでしょう。

 

人にも周りにも厳しく、規律や社会的ルールはきっちりと守ります。

 

その為、周りからの信頼も厚いですが、プライベートでは『関わりにくいキャラ認定』をされてしまっているかもしれません。

 

 

あなたの性格はBタイプです。

あなたはなんでも受け入れるタイプで、周りの人全てに愛されています。

基本的に悩みは一切ないので、いつでも人生に希望をもって生きています。

 

のんびり過ごしていることが多いので、時間にはあまり縛られない自由人といえます。

 

 

あなたの性格はCタイプです。

あなたは毎日の日常を、少しでも変えていきたいとおもっています。

 

その為、新しいことに積極的にチャレンジしていこうと考えていますが、なるべく見切り発車はしないよう慎重な面も備えています。

 

『自分は自分だから』とおもっていても、周りから自分の行動や成果を全く認められないと、寂しさや不安を感じることもあります。

 

しかし、いざ褒められると「そんなことありませんよ。〇〇ですからねー」と謙遜してしまう一面も、たまにあります。

 

 

さぁどうでしょう?

あなたはA~Cどのタイプの回答がでましたか?

8割以上当たっている!という方がいれば大成功ですね。

 

間違っていたらすみません。笑

 

それでは本題に入ります。

 

 

バーナム効果とは

 

 画面越しの心理テストでしたがいかがでしたでしょうか?

「えー!当たってるー!」という人もいれば

「まぁ、そうなのかな。」なんて人もいるでしょう。

 

もしくは「そんなの当たり前じゃん。」っておもった方もいますか?

 

そうなんです。それが正解。

 

当たり前なんです。

 

『バーナム効果』とは

フツーに考えてみると、誰にでも当てはまりそうなことを、さも自分だけが、当てはまっているかのように感じてしまう効果のことをいいます。

 

私は学生の頃、朝のニュース番組で、12星座占いを見て学校に行くのが好きでした。

 

どうしてかというと、その朝の占いがめちゃめちゃ当たる占いだったのです!

 

以下12星座占いの例文です。

 

月曜日

今日のあなたは礼儀を大切にすると運気がUPします!特に年上の人と接する時は謙虚な姿勢を心がけましょう!

 

火曜日

今日はもしかしたら、ささいなアクシデントに遭遇しちゃう日かも...

そんな時は慌てず、心に余裕を持つようにすればきっと乗り越えることができるでしょう。

 

水曜日

最近は質の悪い睡眠が続いているみたいなので、そこを改善してあげるとポジティブレベルがグーンと上昇します。

 

 

木曜日

今日は人間関係で気を遣うことがあるかもしれません。周りが明るい雰囲気にみえてもそれは表面的なものかも.....

浮かれずに穏やかな対応を心がけていれば自然と運気は上昇するはずです。

 

これはあくまで例文ですが、学生の頃は

 

「めっちゃ当たってる!!」

 

「この占いすげー!」

 

と本気で信じていました 笑

 

「今日はランキング1位だから良い日だ!」

 

「今日は最下位だから気をつけよう!」

 

毎日占いで生きている、純粋無垢な時期がありました。笑

 

すでにみなさんは、お気づきだとおもいますが、これもバーナム効果をベースにしたものです。

 

誰でもだいたい当てはまることを適当に分けて使っているだけなんです。

 

「礼儀を大切にすると運気がUP?そんなの常識ですよね?」

 

「ささいなアクシデントなんて、学生ならいくらでもあるわ。」

 「なんなら、ささいなアクシデントどころじゃないやつも。笑」

 

質の悪い睡眠は「えっ!当たってる」っておもったかもしれませんが、良い睡眠を取っても、基本的に寝てる時、それが良かったかどうかなんて自信を持って言える人はほとんどいません。

「あなたは質の良い睡眠を理論的に説明できますか?」

 脳波を調べたとかであれば別ですけどね...

 

人間関係なんて、人と話すんだから多かれ少なかれ気を遣うところは必ずあります。

 

そして周りの雰囲気が表面的なのかどうかなんて、結局わかるわけがないのですから。

 

身近なところでよく使われている『バーナム効果』

 Crystal ball

 『バーナム効果』の一番代表的なフレーズとしてこういうものがあります。

 

私が上京したばかりの頃のお話です。

 

通りすがりで歩いていると、ひとりの占い師に声をかけられました。

 

「目をみればわかります。」

 

「あなたは今、なにかに悩んでいますね。」

 

 

この言葉をかけられたときは「ドキッ!」としました。

 

上京したばかりで不安や悩みを抱えていた私は、

 

「こやつ本物や。」

 

とおもい、すぐさまその占い師に占ってもらいました。

 

そしてぼったくられる。

 5000円は痛かった。笑

 

そのあと心理学に興味を持ち、あれは『バーナム効果』だったんだと知りました。

 

フツーに考えれば気づくはずなんですけどね.....

 

言い訳ですが、占い師の人ってバーナム効果を使っていることをバレないようにする技術がハンパないんです。

 

話だけ聞くと「そんなの誰にでも当てはまるし、気づくのなんて当たり前じゃん。」って思うかもしれません。

 

けど本当に上手い人は、気付かれない為の仕組みが満載なんです。

 

バーナム効果は演出力で決まる!

 

文章だとバーナム効果を出すのは難しいですが、ひとつの参考までにご確認ください。

 

まずはじめに、この記事の一番最初の心理テストを思い出してください。

 

最初から気付いている人のほうが多いとおもいますが、あの『性格診断テスト』は答え以外の全てがフェイクです。なんの意味もありません。

嘘ついてすみませんでした。

 

詳しく解説していきますね。

①まずはじめに心理テストをします!ということによって相手のワクワク感を高めます。

 

②次に、スマホやPCマウスのスクロールのスピードを読み取るようプログラミングをしています的なことを書いて、こちらのペースに誘導します。

※Web上なら嘘はつかないだろうという思い込みの心理を利用しています。

結果的に騙しちゃってすみません。

これを読んでいる人に、バーナム効果を最大限伝えるためには、どうすればいいかと考えた結果がこれです。(汗)

そもそもスーパー機械オンチなので、そんなセッティングできない。

寛大な心で笑い飛ばしていただけると嬉しいです。

 

③性格診断の答えは最初からCタイプ一択のみです。

AタイプとBタイプには最初から打ち消し線が引いてあるので、誰がやってもCタイプの回答にたどりつきます。

「だったらはじめからCタイプの回答だけ用意しておけばいいんじゃないの?」と思うかもしれませんが、それだと効果は半減してしまいます。

『私は3つの中から偶然、この回答になったんだ!』という心理が大切なのです。

そしてやはり他の回答が気になる方もいるでしょう。

そんなときの為に、AタイプとBタイプの性格には、誰にでも当てはまりそうなんだけど、当てはまらない回答を載せています。

そうすることによって、AとBの回答を読んだとき、やっぱり自分の回答はCで間違いなかったんだと感じやすくなります。

 

誰にでも当てはまる簡単な答えを、どれだけ難しく当てたように見せるかが、ポイントです。

 

よく占い師さんが、水晶玉を覗き込んで運命を言い当てたりするのも同じような意味ですよね。

 

『演出力』というのは、バーナム効果を使う上で、とても大切になっていきます。 

   

バーナム効果は誕生日占い、おみくじなどでもよく使われています。

 

ほんの数年前、一大ブームを巻き起こした、『血液型ごとに自分の説明書が書いてある本』がありましたが、とても良い例です。

 

そして『内容はそのままで、テーマとなる血液型を入れ替えたら気づくのか?』なんて実験もありました。

 

なんと9割以上が気付かなかったという恐ろしいデータがとれたみたいですが、これ以上は営業妨害なのでやめておきますね。笑

 

占いや性格診断テストは、あくまで「へぇー、そうなんだ!」と楽しむ為のツールとして気楽に考えていたほうがよさそうです。

 

科学的な根拠は全く証明されていないのに、バーナム効果を応用すると大ヒット商品を生み出すこともできるんです。

 

ここまで読むと「簡単に使えそうじゃん!」とおもうかもしれませんが、まだまだです。

バーナム効果を最大限に引き上げるには他にもいくつかのポイントがあります。

 

 

 バーナム効果を最大限に発揮する4つのポイント

 

 

【1】個人に向けられたものであること。

Free stock photo of technology, astronaut, future, robot

バーナム効果は、誰にでも当てはまりそうなことを、あたかも自分だけが、当てはまっているかのように感じてしまう効果のことをいいます。

しかし、大人数に対して使うと、効果は激減してしまいます。

 

大人数に対して「あなた達はこういう性格ですが、こんな面もあります!」と言われたところで信じる人は少ないですよね。

 

1対1がバーナム効果を最大限発揮させるポイントです。

 

 

【2】 信頼性があるのか?

 バーナム効果をファーストコンタクトで成功させると、その後の発言に信頼性が増します。

 

たとえば、Aさんがダイエットエステサロンに通い始めたとします。

 

そこで初回カウンセリングを受け、エステティシャンの人にこう言われたとします。

 

『Aさんは結局ダイエットって、食事制限と運動をしないといけないんでしょ?とかおもっていませんか?』

 

これってほとんどの人がそうおもっていることで、Aさんが特別なわけではないのですが、ここで「すごい!どうしてこの人は私の考えていることがわかったの!?」

 

そう思わせてしまえば、その後のカウンセリングはとてもスムーズに進むでしょう。

 

そこで信頼を獲得できれば「この人から紹介された方法なら間違いない!」とおもい高額なメニューでも喜んで選択してくれるでしょう。

 

バーナム効果は1回目、確実に成功させると2回目、3回目の難易度は格段に下がります。

なので1回目は、幅広く当てはまるものから使いましょう。

 

そこで心を掴めば、2回目は少し狭めた質問でも大丈夫です。

当たればさらなる信頼を得られますし、

もし当たらなくても「この人がいうなら、そうなのかもしれない。」と信じてしまう傾向になっていきます。

 

信頼している人の言葉には、『説得力』があります。

 

「この人が言うなら間違いない。」と思わせることが大事なのです。

 

 

 【3】どちらとも取れる抽象的なフレーズをつかう。

Free stock photo of fashion, man, person, forest

 

『あなたはとても几帳面ですが、疲れているときなど、場合によってはズボラな面を見せることがあります。』

 

『あなたは人との関わりを楽しむことができる一方で、たまには一人の時間を楽しみたいなと感じることがあります。』

  

このように「あなたの性格はこうだ!」と断言するのではなく「○○な性格ですが、△△な面もあります。」というのが、バーナム効果を最大限に発揮させるポイントです。

 

 

【4】相手を否定するようなフレーズはバーナム効果を発揮しにくい

Free stock photo of light, dark, piano, cartoon

 

人間には良いところもあれば、もちろん悪いところもあります。

 

●前向きなフレーズ

「あなたにはまだまだ隠れた才能がたくさん秘められています。」

「焦らずコツコツと努力を続けていれば、その才能はいつかきっと花開くはずです!」

 

●否定的なフレーズ

「あなたは自分の考えをあまり表に出さないタイプで嘘をつくこともよくあります。」

「周りの顔色をうかがいながら生きているので、多重人格のように人に合わせて対応を変えるのは悪い癖です。見直していきましょう。」

 

 

あなたならどう感じるでしょうか?

ポジティブなフレーズは正直、ものすごく抽象的で根拠がなくあいまいです。

しかし、それが前向きで未来に希望をもった考えだと人は信じやすい傾向にあるのです。

 

逆に否定的なフレーズは人間心理学に基づき、非常に理にかなっていて当てはまりやすい人が多いとおもいます。

誰だって嘘はつくし、人によって態度は変わるものです。

ただ言い方が否定的で「自分はこんなんじゃないはず....」とおもわれてしまうことから、心に響かなくなってしまいます。

 

人間は『物事を、都合の良い面だけ切り取る癖』があるので、なるべく抽象的で否定しすぎないようなフレーズを使うと、効果が得られやすいでしょう。

 

占いで、褒め言葉や前向きな言葉はよく覚えていても、悪く言われた内容はすぐ忘れてしまうのも同じような癖が働いているせいだといえます。

 

 

 さいごに

『バーナム効果』は騙しのテクニックのようにおもわれることが多いですが、そんなことはありません。

 

テレビコマーシャルや街角広告など、あなたの日常には、バーナム効果が溢れています。

 

たとえば、こんなフレーズを目にしたことはないでしょうか?

 

「〇〇項目をまずはチェック!△以上当てはまった方はお店へGO!」

 

「そんなあなたに使ってほしい〇〇セット」

 

「え?まだそんなことしてんの?早くはじめなくちゃ!」

 

広告や画面の前のあなたに問いかけるようなフレーズ。

 

これには全てバーナム効果が働いています。

 

他にも営業トークや好意を寄せている相手との親近感を増す為に使ったりすることもできます。

 

もう一度いいますが、バーナム効果は騙す為のものではありません。

 

人と人との距離を縮めるために『コミュニケーションテクニック』です。

  

「この人は自分のことをよく見てくれている!」

 

そうおもわせることができれば、あなたに対する信頼感は格段に上がっていくことでしょう。

 

 最後まで読んで頂きありがとうございました。